狭い部屋におすすめのパソコンデスク5選

はじめに

近年では、在宅ワークを取り入れる会社やオンライン授業等も増えて、

 

自宅でパソコンを使う時間が増えている方も多いと思います。

 

メールのチェックや写真の管理だけならダイニングテーブルで作業を行う人もいますが、

 

仕事の資料作成や学習でパソコンを使うのに、快適かつ集中できる環境があれば、

 

モチベーションアップにもつながり作業効率もあがります。

 

これからデスク環境を整える方におすすめのパソコンデスクをご紹介致します。

お部屋のイメージに合った自分だけのパソコンデスクを探しましょう。

 

部屋の大きさに合わせたサイズ選び

パソコンデスクの大きさは、大きいほど作業スペースが広がり快適ですが、

 

実際には部屋の広さも限られているので、大きすぎるものを選んでしまうと圧迫感が出てしまったり、

 

動線が上手く作れなかったりします。部屋の大きさに合わせたデスクを選びましょう。

デスクのサイズは、オフィス等では奥行き70cm幅120cmほどが一般的です。

 

自宅でノートパソコンを使い作業する場合では、奥行き60cm幅100cmでも十分に作業が出来ます。

 

デスクトップのパソコンで資料などを見ながら作業する場合は、幅120cmあった方が使いやすいですし、

 

ノートパソコンとタブレット、飲み物や軽食もデスクで行う場合は広い方が使いやすいです。

 

デュアルモニター(2つのモニター)やスピーカー、プリンター等を置きたい場合には、

 

幅140cm以上あった方が良いでしょう。

 

実際にデスクで使用する物のサイズを確認してから選ぶ事が大切です。

 

高さは70cmが一般的です。チェアーとのバランスをみて選ぶ事が大切です。

 

チェアーの座面の高さは35cmから45cmが一般的ですが、

 

パソコンチェアーは高さ調節出来るものが多いので、そういうタイプのものを選ぶのも良いかも知れません。

 

L字型・昇降式・ロータイプ・省スペースのデスク

パソコンデスクの形には、L字型の物もあり、部屋の角の有効スペース利用に適しています。

 

囲まれている感じが、まるで秘密基地のようで集中して作業が出来るでしょう。

また、昇降式は、スイッチをオンするとデスクの高さを変える事が出来るので、

 

座りっぱなしで腰が痛くなったり、眠くなったりする時に立って作業することが出来るので、作業効率があがります。

ロータイプは、座椅子や座布団で床に座って作業する高さのデスクです。

 

圧迫感が無く部屋を広く見せる効果があります。

省スペースの一体型パソコンデスクは、棚がデスクの下にも付いていて、収納に便利です。

 

上段にプリンターを置き、デスクの天板にモニター、天板の下にキーボードを置くスライダーがあり、

 

下段にCD-Rや書類のファイル等を収納することが出来ます。

 

利便性はあるものの、おしゃれさという観点からは意見が分かれるところです。

 

デスクの拡張性と収納力をチェック

デスクの拡張性とは、デスク周りに取り付ける事が出来るパーツによって変わります。

 

例えばモニターアームを取り付けられるかどうか。

 

モニターアームとは、モニターを固定するアームの事で、アームを動かして上下左右の向きを変えたり、

 

デスクから浮かせる事で作業スペースを広く使う事が可能になりとても便利です。

 

また、ヘッドホンフックやカップホルダーが取り付け可能なデスクや、

 

配線を収納するケーブルホール等のあるデスクもあります。

 

配線の収納はデスク周りをすっきり見せる為にとても重要です。

 

書類を収納するスツールや棚は、別売りのものを使うことも出来ますが、

 

もともと収納が付いているデスクを選ぶか、付属のユニットを使った方が一体感が出ますのでおすすめです。

 

自分好みの素材・デザイン

デスクの素材やデザインは、他の家具や床の色と合わせた方が良いでしょう。

 

ナチュラルな木の素材やホワイトの天板は、ホワイトの脚を組み合わせると部屋が明るくなり、

 

観葉植物を置くとナチュラルな雰囲気のお部屋に合います。

 

ブラックのスチール製の脚にダークブラウンの木の天板ならビンテージ感のあるお部屋にぴったりです。

 

また、ブラックのゲーミングデスクは、金属製の脚に特殊な天板の表面の加工があり、特徴的です。

 

お部屋で思いっきりゲームを楽しみたい方におすすめです。

 

どんな物を選ぶか迷った時には、壁の色と同系色のデスクを選ぶと良いでしょう。

 

賃貸マンションのいっぱんいっぱ的な壁の色は、ホワイト系が多いですので、

 

ホワイトの天板にホワイトの脚のデスクを選ぶと、壁にマッチした形で一体感が出て邪魔にならないのでおすすめです。

天板の素材も、木材、ガラス、スチール、樹脂、プラスチック等様々です。

 

汚れが落としやすいガラスやスチールを選んだり、温かみのある木材を選んだり、自分好みのものを選びましょう。

 

狭い部屋におすすめのパソコンデスク5選

サンワダイレクト パソコンデスク

今すぐ購入する

 

幅120cm×奥行60cm モニターアーム対応 PCデスク 組み立て簡単

色はブラック、ブラウン、ホワイト、ライトブラウンの4色です。

高さは70cm のシンプルワークデスクです。

 

耐荷重は50㎏。ガタつきのないしっかりとした使用感。

 

モニターアームやデスクライトなどのクランプ機器を取り付け可能です。

 

フレームはマグネットを取り付けられるので、タップやフックなどお手持ちの小物と組み合わせて色々と活用できます。

 

また、汚れに強いメラミン化粧板を使用していて、水分がついた時にも綺麗に拭き取れます。

 

豊富なサイズ展開で、組み合わせてL字型で使うことも出来ます。

 

Bauhutte( バウヒュッテ ) ゲーミングデスク


バウヒュッテ 昇降式ゲーミングデスク BHD-1400FA

幅120cm×奥行き55cm×高さ59cm~80cmまで無段階昇降

色はホワイト、ブラック、木目調の3種類。耐荷重40kg。

モニターアーム取り付け可能。シンプルなデザインでゲームだけでなく、お部屋のコーディネートにも最適です。

 

身長やゲームスタイルに合わせて自由に天板の高さを調節できます。

 

ロックをはずしてレバーを押すだけで無段階昇降可能。

 

拡張性は、バウヒュッテのこだわりでもあるオプションのデスクパーツが豊富な事。

 

50種類以上あるデスクパーツを付け足してまるで秘密基地のように拡張できます。

 

すりガラスのようなツヤ消し加工の天板は、マウスが反応しやすく、パッドもずれにくいのでゲーミングデスクとして最適な仕様です。

 

クロスバーは取り外して使用可能で、底板と背部パイプでデスクの安定性を強化。脚部サイドには、パンチングボードを配置し、電源タップやケーブルの固定に便利です。

 

また、ハンギングバーがあるので、別売りのヘッドホンハンガーやS字フックなども配置でき、コントローラーやヘッドセットの収納におすすめです。

 

IKEA(イケア) M ホワイトデスク

今すぐ購入する

色はオーク調、チャコール/レッド、ブラック/ブラウン、ホワイト、ホワイト/チャコール、ホワイト/ライトターコイズ、ホワイトステインオーク調の6種類。

置き場所を選ばないすっきりとシンプルなスタイル。

 

MICKE/ミッケ シリーズの他のデスクや引き出しユニットユニットと組み合わせてワークスペースを広げられます。

 

デスクの奥に配線口と収納スペースがあり、ケーブルを見えないようにまとめて配線できます。

 

収納ユニットは可動棚付き。取り外せば、コンピューターを収納できます。

 

バックパネルが無いのでコンピューターや周辺機器の熱がこもりません。

 

収納ユニットは、必要に応じて左右どちらにも取り付けできます。

 

背面も前面と同じ色の仕上げなので、部屋の中央にも置けます。

 

素材は、構造ボードという軽量で資源効果に優れ、安定性と強度のあるものです。

 

ボードには、チップボードや繊維板、無垢材のフレームがあり、

 

内側は大部分がリサイクルペーパーでできているハニカム構造の素材になっています。

 

YeTom pcデスク パソコンデスク 机

今すぐ購入する

 

パソコンデスクとしてはもちろん、ゲーミングデスクとしても使用できるおしゃれなL字型デスク。

 

L字型の脚の棚の左右は切り替え自由なので、様々なシーンに合わせて使えます。

 

デスクの後ろにケーブルを通すためのホールがあり、デスクが壁に密着するようにしてあるので、安定感があります。

 

角を有効活用できて、木目調の天板がおしゃれでインテリアに馴染みます。

 

[山善] 2WAY ローデスク

今すぐ購入する

 

色は、ホワイト、オーク/ブラウンの2種類。

 

素材は、天板が天然木化粧繊維板、脚部は天然木、ラッカー塗装です。

 

折りたたむ事ができ、サイドテーブルやセンターテーブルとしても仕様可能。

 

A4サイズ対応の引き出しは、左右場所を選べます。

 

普段はサイドテーブル、使いたい時だけローデスクとしてお使いいただけます。

 

天板の角はきれいに処理されているので、お子様用の机としてもおすすめです。

 

ほぼ完成系で届くので、すぐに使えるのが良いですね。

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

アイテム

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です