衝撃、オリンピックで銀メダルの人よりも、銅メダルの人の方が幸福度は高いらしい…

 

オリンピックで銀メダルの人よりも、銅メダルの人の方が幸福度は高い

 
人の心というのは、極めて曖昧で分かりにくいものですよね。
 
だからこそ、正確に心の揺れうごきを把握するのは大事だと思うんですよね。
 
この前、どこかの本で見たのですが、オリンピックで金メダルを取った人はすごく嬉しいと思ったのですが、
 
実は、銀メダルの人よりも、銅メダルの人の方が幸福度は高いという話らしいのです。
 

銅メダリストは、メダルを取れなかった人との比較をし銀メダリストは、金メダリストとの比較をする

 

 
興味深いですよね。これは、なぜかと言うと、
 
早い話が、銅メダリストは、メダルを取れなかった人(あるいは、取れなかったかもしれない自分)との比較をし「ああ、良かった」と感じている一方で、
 
銀メダリストは、金メダリスト(あるいは、あと一歩で金を取れたかもしれない自分)との比較をしてしまうために、銀メダルの喜びを十分に感じられないらしいんです。
 
人間は、誠に興味深い生き物ですね。

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

未整理記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です