ホーム

phpでprint出力するときの引用符の付け方の違い

シングルクォーテーションとダブルクォーテーション

phpではprint出力するときシングルクォーテーションとダブルクォーテーションの両方が使えますが、それぞれの効用の違いにはどんなものがあるのでしょうか。

どうやら、例えばprint出力で変数を出力するとき、ダブルクォーテーションで変数を囲むと変数の値が出力され、他方でシングルクォーテーションで変数を囲んだ場合は変数そのものが出力されるようですね。

こう見ると、ダブルクォーテーションの方が高度な処理をしてるみたいですね

 

シングルクオートを使用すると値ではなく変数名が出力される

[php]

<?php

$number = 5;

print '$number';

//$numberが出力される

?>

[/php]

 

ダブルクォーテーション変数名ではなく値が出力される

 

[php]

<?php
// Here your code !
$number = 5;
print "$number";

//5が出力される

?>

[/php]

 

Pocket
LinkedIn にシェア



新規webサービスの開発の依頼ならoffテク⭐️

低コストで、Reactなどモダン言語での新規webサービス開発を承ります

-ホーム

Copyright© off , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.