ITニュース エンタメ

ソニー、AIの研究を行う子会社「Sony AI」と「PlayStation」のコラボレーションを発表

0
0

 

2021年5月26日に開催されたソニーの経営方針説明会では、ソニーが設立したAI研究機関「Sony AI」とプレイステーションが、ゲームで使用するAIの開発を共同で行うことが発表されました。

 

2021年度経営方針説明会プレゼンテーション資料(スライドのみ) - presen_J.pdf
(PDFファイル)

 

2021年度経営方針説明会発表資料(スライドのみ、スピーチ原稿付き) - speech_E.pdf
(PDFファイル)

ソニーのAI子会社、プレイステーションのゲームでより賢い対戦相手やチームメイトを開発中 - The Verge

 

ソニーは2019年11月、「ソニーグループが保有するイメージング&センシング技術などを活用し、あらゆる事業領域の変革と新たな事業領域の創出に貢献する」ことを目的に、AI研究の専門組織「Sony AI」を設立しました。具体的な計画は公表されていません。

 

ソニーCEOの吉田憲一郎は、2021年度の経営方針説明会で、「ゲーム体験を豊かにする取り組みの一つとして、ソニーAIとPlayStationの連携があります。

 

AIの強化学習を用いて、プレイヤーの対戦相手やパートナーとなるゲームAIエージェントの開発に取り組んでいます」と述べています。

 

詳細は明かされませんでしたが、よりスマートなゲーム内AIを実現することが期待されています。

 

マイクロソフトなど、ゲームに関心を持つ他の大手テクノロジー企業も、ゲーム内AIの開発に着手しています。

 

しかし、The Vergeは、「マイクロソフトの取り組みは純粋に研究に焦点を当てているが、

 

ソニーはゲームへの実装に焦点を当てているようだ」と報じています。

Pocket
LinkedIn にシェア

りょすけ
毎月3万人以上のプログラマーが訪れるoff.tokyoで、プログラマーさん向けのアンケートを実施しています、アンケートに無料回答すると、他の人の投票も見ることが出来ます!

学びたいプログラミング言語は何ですか?

 vaaaval@gmail.com



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

-ITニュース, エンタメ

Copyright© off.tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.