「プレイステーション」ロシアへの出荷を停止

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは1月10日、家庭用ゲーム機「プレイステーション」シリーズおよびゲームソフトのロシア向け出荷を停止したことを発表した。また、ロシア向けオンラインストアの運営も停止した。同社は「国際社会とともにウクライナの平和を願う」と表明している。

ゲーム業界に対しては、ウクライナのフィヨドロフ副首相が2月2日、ロシアとベラルーシでのサービス停止などの制裁を求める文書をツイッターで公開した。米マイクロソフトは4日、ロシアでの同社製品・サービスの新規販売を停止すると発表し、「ロシアによる違法な侵略を非難する」声明も発表している。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。