ITニュース エンタメ

プログラミングに特化したQ&Aサイト「Stack Overflow」が2,000億円で買収される

0
0

 

オランダの投資会社Prosusは、コンピュータとプログラミングの知識コミュニティサイト「Stack Overflow」を約18億ドル(約2,000億円)で買収する正式契約を締結したことを発表しました。

 

この買収は、規制当局の承認を得た上で、2021年第3四半期(7月から9月)に完了する予定です。

 

Prosus社がStack Overflow社を18億ドルで買収

 

 

Prosus社によるStack Overflow社の買収。 私たちのエキサイティングな次の章 - Stack Overflow Blog

 

 

ちょっとした重大発表 - Joel on Software

 

 

2008年に設立されたStack Overflowは、主にプログラミングに関する質問と回答をユーザーが行うプラットフォームです。

 

Stack Overflowは単なる質問と回答のサイトではなく、ユーザーが質問に対する回答の中からベストアンサーに投票し、

 

その回答者にコミュニティの特典を与えることができるコミュニティ全体の問題解決ツールです。

 

Prosusは、"学習コミュニティの85%以上が毎週Stack Overflowを訪れ、5,200万件以上の質問と回答にアクセスしています。" と述べています。

 

Stack Overflowには14秒ごとに新しい質問が投稿されており、創設以来、世界中の開発者やエンジニアが500億回以上も助けられています。

 

創業以来、Stack Overflowは500億回以上、世界中の開発者やエンジニアを支援してきました」と述べています。

Prosus社のCEOであるLarry Ilg氏は、「職場での学習が今後ますます重要になっていく中で、Stack Overflow社をProsus社のファミリーに迎えることができ、大変嬉しく思います。

 

どんな学習もたいていは質問から始まります。Stack Overflowのプラットフォームは、世界中の開発者が自分の仕事について質問したいことがあるときに、非常に重要な役割を果たすでしょう。

 

スタックオーバーフローのCEOであるPrashant Chandrasekhar氏は、「Prosus社の買収により、スタックオーバーフローは、職場での学習とコラボレーションの未来に焦点を当てた理想的な投資先となり、

 

既存のチームで独立した会社として運営を続けることができるようになりました。 同時に、世界的な技術競争力のある企業のサポートを受けることができます。" とコメントし、Stack Overflowの運営方法は変わらないことを強調しました。

 

スタックオーバーフローの共同創業者であるジョエル・スポルスキーは、「スタックオーバーフローのビジネスは、今後も『エバンジェリズムとコネクティビティ』と『Stack Overflow for Teams』に焦点を当てていきます」と述べています。 会社は全く変わりません。 会社は全く同じですが、所有者が異なります。

 

Pocket
LinkedIn にシェア

りょすけ
毎月3万人以上のプログラマーが訪れるoff.tokyoで、プログラマーさん向けのアンケートを実施しています、アンケートに無料回答すると、他の人の投票も見ることが出来ます!

学びたいプログラミング言語は何ですか?

 vaaaval@gmail.com



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

-ITニュース, エンタメ

Copyright© off.tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.