ホーム

Swfit4 現在時間の取得 - iOS

0
0

環境

  • date
  • Date()
  • Calendar
  • current
  • hour
  • minutes
  • seconds
  • swift
  • swift3
  • swift4
  • xcode9
  • xcode8

実装

  override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        let date = Date()
        let calendar = Calendar.current

        let hour = calendar.component(.hour, from: date)
        let minutes = calendar.component(.minute, from: date)
        let seconds = calendar.component(.second, from: date)
        print("hours = \(hour):\(minutes):\(seconds)")

    }
Pocket
LinkedIn にシェア

りょすけ
毎月3万人以上のプログラマーが訪れるoff.tokyoで、プログラマーさん向けのアンケートを実施しています、アンケートに無料回答すると、他の人の投票も見ることが出来ます!

学びたいプログラミング言語は何ですか?

 vaaaval@gmail.com



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)

りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

-ホーム

Copyright© off.tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.