VSCODEで権限がないためにファイルの更新ができない場合の対処法

VSCODEで権限がないためにファイルの更新ができない場合の対処法

こんにちは。

vscodeでReactで開発している時、ファイルの権限がないために変更できないという問題がありました。

この問題は、プロジェクトユーザーのパーミッションを自分に変更することで解決できます。

しかし、ファイルのパーミッションを変更してしまうと、チームで開発しているときに、ファイルのパーミッションまでgitにプッシュしてしまうことがあります。

そうなると、チームから警告を受けてしまうこともあります。

そこで、ローカルのプロジェクトフォルダのパーミッションを変更すると同時に、ファイルのパーミッション変更のgitへのプッシュを無視するようにするとよいでしょう。

そうすれば、パーミッションを変更したファイルがオンラインで公開されることはありません。

 

$ sudo chown -R userName /Users/userName/projectName
$ cd /Users/userName/projectName
$ git config core.filemode false
$ git config -l | grep filemode
core.filemode = false であることを確認します。

git config core.filemode はデフォルトで true に設定されており、false に設定されていない場合は、パーミッションが 755 に設定されていると自動的に 644 に変換されます。

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”” fontweight=”” bgcolor=”#FFB74D” color=”#fff” margin=”0 0 20px 0″ radius=”” add_boxstyle=””]***参考にした記事[/st-minihukidashi]
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

vscode

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。