magazine off

VUE.JSをプロジェクトで得られるメリット5つの理由

投稿日 : 2021年6月27日(日曜日)

VUE.JSは、ユーザーインターフェースを構築するために設計されたプログレッシブフレームワークで、

 

既存のプロジェクトや他のライブラリに簡単に統合することができ、また、全く新しいプロジェクトを立ち上げることもできます。

 

また、シングルページのアプリケーションを強化することができ、最新のツールやサポートライブラリと組み合わせることで、より良い結果を得ることができます。

 

このため、プロジェクトにVue.JSを使用することは、非常に生産的なソリューションとなります。

 

VUE.JSとは何かを理解した上で、このプログレッシブフレームワークをプロジェクトに適用すると得られるメリットを、5つのの観点からお伝えします。

 

VUE.JSの学習とプログレッシブな使い方

 

Vue.JSはプログレッシブフレームワークと言われているので、その概念を利用することで、

 

より親しみやすく流動的な作業が可能になります。

 

Vue.JSは、プロジェクトへの機能追加を可能にするさまざまな独立したライブラリを備えているため、

 

Vue.JSが持つすべての部品や特性を提示し、どの部品を含めるか、あるいは後回しにするかを選択することができます。

 

VueJSは、ブラウザ上でのビューのレンダリングを担当するメインコアと、独立して機能するために必要なHTM、CSS、JavaScriptをすべて含む小さなコンポーネントによってコードを整理します。

 

このフレームワークのもう一つの特徴は、プロジェクトの小さなビジュアルコンポーネントをより簡単かつ迅速に整理することができることです。

 

また、VueJSでは、公式のものやコミュニティが作成したものなど、幅広い機能をカバーする多数のライブラリを自由に利用することができます。

 

最新の機能と使いやすさ

 

VueJSのアイデアは、プログラマーのためではなく、フレームワークが何であるかは知っていても、それほど詳しくない顧客のためにできるだけシンプルにすることです。

 

このツールは、非常にモダンで使いやすく、直感的な機能を備えています。

 

近年では、Xiaomi、Alibaba、Gitlabといった大企業が、開発時の自由度の高さからこのフレームワークに注目しています。

 

これは、元Googleのメンバーである作者のEvan Youが、他のフレームワークの良いところをすべて集約し、ViewJSという一つの場所に集約したことによるものです。

 

このフレームワークの前提条件のひとつは、すべてのものが「It is in the place it has to be」であること。整理整頓と効率化が必須のツールなので、Vue.JSを使い始めると、ほとんど知識がなくても始められることに気づくはずです。

 

Vue.JSを使用する際の多様なエコシステム

 

Vue.JSを取り巻くエコシステムは非常に多様で、開発を成功させるのに役立つツールを提供しており、不満を感じることはほとんどありません。

 

Vue.JSの最も優れたツールの中には、NodeJS上に構築されたCLIコマンドラインがあり、ベーステンプレートやシルバーボイラーを自分好みに設定して、プロジェクトを開始することができます。

 

NPMからvue-cliツールをダウンロードして、プロジェクトの基礎となる構造を開始するだけです。

 

活発で魅力的なコミュニティ

 

フレームワークに命を吹き込むものの一つに、そのコミュニティがあります。

 

さらに、ライブラリが常に更新されているのは、VueJSを取り巻く巨大なコミュニティのおかげであり、マネージャーもユーザーのニュースや要求をよく理解しているという事実もあります。

 

ここでは、他の書店のように、使い始めて数ヶ月、数年後には何もできなくなってしまうような、完全な放棄はありません。Awesome VueJS」というVueJSの公式リポジトリを見てみてください。

 

そこには、書籍、講演、ライブラリ、投稿、マニュアルなどの他に、コミュニティが作成している多くの関連リソースがあります。

 

オープンソースプロジェクトであるVueJSは、コミュニティと一緒に進化・発展するように作られているため、活発なコミュニティが存在しています。

 

1つのファイル

 

これを読んで、あなたは頭に手を置いて考えたかもしれません。

 

コンポーネントのHTML、CSS、JavaScriptのすべてが1つのファイルに収まるのだろうか?

 

確かに、VueJSはすべてを1つのファイルに保存しますが、心配しないでください、これはまったくの失敗というわけではありません。

 

VueJSがアイテムを整理して保存する方法は、テンプレート、スクリプト、スタイルタグを使って、開発者やクライアントがどこに何があるのかを知ることを可能にします。

Categories

Recent Posts

railsとrubyのversionをコマンドから確認する方法

  $ rails -v Rails 5.1.6 $ ruby -v …

投稿日 : 2018年9月25日(火曜日)

起業しようと思うけど資金を集めないとしたら?

  悩みどころだ。非常に悩みどころだ。悩みは全部書き残しておこう。 &…

投稿日 : 2018年7月1日(日曜日)

GASでSpreadsheet間をコピー

  環境 Google Apps Script Spreadsh…

投稿日 : 2018年4月25日(水曜日)

動画をトリミングする方法 swift

  説明 PryntTrimmerViewというフレームワークを使います。下…

投稿日 : 2017年7月19日(水曜日)