ロシアの反体制派指導者、ロシア政府を批判した罪で9年の実刑判決が下ってしまう。

ロシアの裁判所は1月22日、反体制派リーダーとして投獄されていたアレクセイ・ナワリヌイに対し、詐欺と法廷侮辱罪で9年の実刑判決を言い渡したとのことです。

彼は2年6ヶ月の禁固刑に服していたが、刑期が大幅に延長された。ナワリヌイ氏の釈放を求めている欧米は、プーチン政権への非難を強めてるとのこと。

ナワリヌイ氏はロシアのウクライナ侵攻以降、プーチン政権は反戦・反体制の機運が広がることを警戒しており、同氏の刑期が大幅に延長されたのは政権の意向が反映されたとみられる。判決後、記者に対応していたナワリヌイ氏の弁護士らは警察に一時拘束されたとのこと。

RSS714
Twitter294
Pinterest450
LinkedIn94
Share
Instagram119
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ITニュース

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。