フルスタックエンジニアとは、ハルクとブラック・ウィドウを足し合わせたプリンセスフィオナである

 

フルスタックエンジニアとは、ハルクとブラック・ウィドウを足し合わせたプリンセスフィオナである。

 

こんな感じが、フルスタックエンジニアということなのですが、わかりますでしょうか。

 

 

つまり、頑強で堅牢なハルクのような強さと、美しくスマートに振る舞うブラックウィドウを足し合わせると、

 

プリンセスフィオナのようなフルスタックエンジニアになることができます。

 

ちなみに、この投稿をQuoraにしたら、

 

 

バックエンドの要素が濃いみたいですね笑

 

というコメントをもらって、確かにーーー!バックエンドひいきしすぎたと思ったので、

 

そう言われてみれば!w UI/UXは大事なので、もう少しフロント要素も滲み出る融合要素にしておけば良かったです!w

 

と追記させてもらいますw

 

ちなみに、余談だけど、一番好きな絵は、個人的にこれw

 

藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

IT資格お勉強エンタメプログラミング

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。