技術ログ

WordPressをロリポップからXサーバーへ移転したときの話

皆さんこんにちわ、藤沢だよ。

このブログ、Offは、以前まではロリポップを使って運用していました。

その結果、遅い。。。全てのロードが、遅い。。。

ということで、ついにサーバーの移転を決意、移転を完了させましたので、その経過を綴っていきます。

あくまでも回想録なので、具体的な移転方法は他の記事をご覧ください。あくまでも、サーバー移転の際の考え方を書いておきます。

では、行ってみよう٩( 'ω' )و

古いサーバーから新しいサーバーへ移転させたいものを決める

私は、SQLファイルだけをXサーバーのDBへ移植しました。

一般的には、ファイルやテーマや、画像ファイルや、configファイルなどを、新しいサーバーへ移転させるようですが、私はSQLだけを移転させました。

ミニマムに軽くしたかったので、余計なデータをサーバーへ移植させて重たくしたくなかったからです。

いずれにしても、一応全てのファイル、画像、テーマ、DBなどはバックアップをとってましたけどね。

サーバー移転の手順

バックアップファイルを自分のパソコンへダウンロードさせた後、ムームードメインのネームサーバーをXサーバーのものへ変えました。

この時点で、数時間後、サイトへのアクセスはできなくなります。

ネームサーバーをXサーバーのものへ変えたら、

ドメインに対して、ワードプレスインストールして、SQLファイルんをインポートします。

基本的にはこれでOk

詰まったこと

dbをインストールしたのに、変更が反映されないということがありました。

理由は、wp-config.php $table_prefix = 'wp2_';の部分がデータベースのファイル名と合ってなかったことが原因でした。

また、SQLファイルのみをインポートしたので、以前使ってたテーマがなくてサイトが表示されませんでした。

前に使ってたテーマを再インストールして、表示されるようになりました。

Pocket
LinkedIn にシェア

エンジニアにおすすめできる本

Card image cap
リーダブルコード

より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック

Card image cap
Webを支える技術

HTTP,URI,HTML,そしてREST

Card image cap
誰でもPythonで作れる

儲かるAIとソフトウェアの作り方

Card image cap
プログラマが知るべき97のこと

現場で使える実践哲学のマスターピース

Card image cap
情熱プログラマー

時代を超えて。ソフトウェア開発者の幸せな生き方

Card image cap
アジャイルサムライ

プログラミング達人開発者への道

Card image cap
Rubyを作った男 まつもとゆきひろ

コードの世界 スーパー・プログラマになる14の思考法

ご提供 sponsor
 

Meee!(ミー)は、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできるスキルマーケットです。カテゴリや居住地から、検索することが可能です。

 

ランゲージエクスチェンジは、ネイティブスピーカーと気軽にマッチングできる言語交換プラットフォームです。あなたの地元に住む外国人を探したり、留学や海外移住の前に、現地のネイティブスピーカーと繋がることもできます!

宣伝
 

りょすけトークchは、仕事や私生活をより豊にするYouTubeチャンネルです。文献(本、映画、論文)から役に立つ情報をまとめ、生涯にわたり役に立つ哲学をお届けしています。是非、チャンネル登録してみてね

-技術ログ
-, , , , ,

Copyright© offブログ! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.