矢田亜希子と豊川悦司が兄妹ショットを披露「変わらずめちゃ子ども扱い」

「今年の最後に、お兄ちゃん(豊川悦司さん)に会えて嬉しすぎました!!」

 

そうインスタグラムに投稿したのは矢田亜希子さん。

 

2020年の12月30日にInstagramを更新しました。

 

 

豊川悦司さんは俳優で、仲良しの二人2ショットを疲労しファンを喜ばせました。

 

二人は、

 

実に久しぶりの再開だったようですが、久しぶりにあっても、兄弟に一瞬に戻れる関係は素晴らしいですね

https://www.instagram.com/p/CJaKrxkj54_/

『愛していると言ってくれ』で矢田さん豊川は初めてドラマ共演を果たしました。

 

なぜ二人は兄弟としているのかというと、

 

このドラマで二人は兄弟役だからですね。

 

私は妹役として共演させていただいた豊川悦司さん。お兄ちゃんです!!

 

と矢田さんは関係性を説明しました。

 

矢田さんは、

 

16歳で当時は現場も演技も全く知らない私を、豊川さんは一番近くで見守ってくれたとのこと。

 

それもあり、「こんなに大人になった私ですがwやはり、当時と変わらずめちゃ子ども扱いです!」と

 

実の妹のように今でも接してくるそうです

 

矢田さんは撮休日に行われたバーベキューで当時豊川さんと写真を撮った掲載もし、

 

「非常に若いですwww 高校2年生になったばかりの頃の私ですね。十六歳w」

 

とコメントを添えています。

 

同作は2020年5月から6月にかけて再放送され、

 

その際、矢田さんは「これは、私の人生初めてのお芝居でした。

 

と語っていました。

https://www.instagram.com/p/CAzYuDeDtr5/?utm_source=ig_embed

 

[itemlink post_id=”10122″]

 

[itemlink post_id=”10123″]

 

[itemlink post_id=”10124″]

 

[itemlink post_id=”10125″]

 

[itemlink post_id=”10126″]
藤沢瞭介(Ryosuke Hujisawa)
  • りょすけと申します。18歳からプログラミングをはじめ、今はフロントエンドでReactを書いたり、AIの勉強を頑張っています。off.tokyoでは、ハイテクやガジェット、それからプログラミングに関する情報まで、エンジニアに役立つ情報を日々発信しています!

ホーム